【8/18松葉VS増井】吉田の豪快なプロ第1号が出るも4連敗

投稿日:

打線に元気がなく

 

こんにちは、七咲です。

今日の試合結果はこちら。

オ 001000000 1
日 01300002× 6

勝 増井 4勝3敗10S
負 松葉 4勝8敗

吉田正 1号ソロ(3回)
レアード 29号2ラン(8回)

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

先発の松葉投手は内容はそんなに悪くは感じませんでしたが、8回途中まで投げて6失点。

7回終わった時点で137球投げており、松葉投手に期待する気持ちは分かりますが、さすがに8回を投げさせたのは無理をさせ過ぎかな、と。

今日の明るいニュースと言えば、ドラフト1位の吉田正尚選手にプロ第1号が出た事ですね。

吉田選手らしい豪快なスイングで素晴らしかったです。

吉田選手はここ数年のオリックスの野手の新人の中でも一際輝いていて、今後が凄く楽しみな選手です。

ただ1つ不安な事は怪我をしがちな事。
あの力強いスイングに耐えられる体を手に入れて欲しいです。

 

これでチームは4連敗で、吉田選手が帰ってきて、中島選手やモレル選手の調子が上がってきて、糸井選手やTー岡田選手はある程度安定して打ってはいるのですが、打線全体で見ると元気がないです。

もうどうした物かって感じ(^^;

今年見てきて感じるのは、全体的に早打ちが多いかなと。

試合中の円陣を組むのが今年特に多く感じますし、おそらくコーチから「どんどん振っていけ」って指示が出る事が多いんだと思います。

早打ちのデメリットは球数を投げさせられない事や、フォアボールも減る事なので、もし本当にそのような指示が沢山出ているのなら私はオススメしないですね。

オリックスは粘るってタイプの選手が全然いないと思いますし、逆にあの順位の日本ハムは粘るタイプの選手が多いですよね。

 

明日は金子投手と安楽投手。

ではまた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日本ハム戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.