【山崎福VS涌井】福也が抑えた!ナカジが打った!

投稿日:

福也はこれからローテーションでやっていける

 

こんにちは、七咲です。

まずは何も言わず、1週間以上ブログを書かずに申し訳なかったです。

実はあれから、突如右耳がほとんど聞こえなくなりまして、その精神的ショックからブログを書く気があまり起きませんでした。

病院にも行きまして治るか分かりませんが、おそらく治ると思います。
まぁ治ると願いたいですね( ̄▽ ̄;)

その間もオリックスの試合は全て見ていまして、7月は勝ち越し、安達選手は初の月間MVPを取り、今年の序盤と比べると別のチームかと言う位安定した戦いが出来ていますよね。

それもこれも先発陣の安定感が全然違うからですね。
最近は打線が元気なくなかなか勝てていませんが('';)

それでは今日の試合結果はこちら。

 

ロ 000021000 3
オ 203000000 5

勝 山崎福 2勝1敗
S 平野 3勝4敗21S
負 涌井 9勝5敗

中島 3号2ラン(3回)

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

私が「なぜ山崎投手をもっと先発させないんだ」と何度も言ってきた山崎投手が約2ヶ月ぶりの先発。

その山崎投手は5イニングを投げ、76球4安打1死球2失点。

5回に3安打を打たれ2失点はしましたが、4回までは「超」って言葉が付いても良い位に安定していて、打たれる感じは全然なかったです。

去年から今年序盤までの山崎投手は良い時と悪い時がはっきりしていましたが、最近は安定度抜群で何かを掴んだのかもしれません。

元々魅力的な球のキレを持っている投手なので、安定感さえ身に付けば間違いなくローテーション投手ですし、エース級になれる素質がある投手だと私は思うので今後が凄く楽しみ。

 

最近は元気のなかった打線ですが今日は11安打5得点と活発で、特に中島選手が3安打猛打賞、ホームランに2ベースに犠牲フライと大活躍でした。

怪我から帰ってきた中島選手はまだ本調子って感じではないと思いますが、今年の序盤よりは良くなってきている感じはします。

課題のチーム打力を解消する為にも中島選手の復活を願いたいですね。

 

次は火曜からのソフトバンク3連戦。

ここでソフトバンクにマジックが付いちゃうかもね(;´∀`)

ではまたー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ロッテ戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.