【7/23ディクソンVS高梨】ディクソンが6回まで今年1、2のピッチングをするも・・・

投稿日:

ディクソンの復活に期待したい

 

こんにちは、七咲です。

昨日は先発松葉投手がランナーを沢山出すも粘りのピッチングで7回を2失点に抑えますが、打線がチャンスで全く打てずに0対2で敗戦。

今日の結果はこちら。

オ 000100110 3 8安打
日 00000060× 6 7安打

勝 鍵谷 1勝1敗1S
S マーティン 1勝13S
負 ディクソン 7勝7敗

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

この前の良い戦いをしたソフトバンク3連戦の流れを活かせず、これで3連敗となってしまいました。

先発ディクソン投手は6回までは球のキレが素晴らしく、2安打1四球8奪三振で相手バッターも全然タイミングが合っておらず、打たれそうな感じがありませんでしたが7回に突如崩れてしまいました(..)

7回始まった所で球数もまだ80球前後だったんですが、どうしてしまったんでしょうか。
まぁ、日ハム打線も上手かったですね。

とは言え、こんなキレの良いボールを投げていたディクソンは今年ほとんど見れていないので、これが続くように期待したいです。

1年目が防御率2.77
2年目が防御率3.33
3年目が防御率2.48

そして今年が防御率4.66で、まだ年齢も31で大きな怪我をした訳でもないので、今年のこの成績が本来の実力じゃないはずです。

もう1度言いますが復活に期待します。

来年以降のオリックスの戦いの為にも。

 

打線の方は良い感じで
1番西野
2番安達
3番糸井
4番Tー岡田
がハマっているのですが、いかんせんそれ以降が弱い。

若月選手はいまだに打率.304と、かなりやってくれていますけどね。

駿太選手は調子が上がりかけていましたがまた下がってしまった感じがしますし、大城選手は今はまだそんなヒットが打てる感じはしませんが、良い振りは出来ていると思うのでこれからの成長に期待です。

ボグセビック選手は素晴らしいノビのセンターへの3ベースを打ちましたし、最近よく言っていますが、引っ張りばかりのバッティングじゃなくなれば化けると思うんですけどねぇ。

 

明日は東明投手と加藤投手。

前回の東明投手は6回途中まで投げて失点0の良いピッチングを、明日も出来るか!?

ではまた^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日本ハム戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.