【6/5ディクソンVS原】打線爆発で3連勝!

投稿日:

両チーム合わせて34安打の
乱打戦

 

こんにちは、七咲です^^

今日の試合結果はこちら。

オ 004422101 14
ヤ 000100404 9

勝 ディクソン 5勝4敗
負 原樹里 2勝6敗

Tー岡田 11号3ラン(3回)
Tー岡田 12号ソロ(7回)
畠山 1号ソロ(7回)
雄平 4号ソロ(7回)
中島 1号ソロ(9回)
山田 18号ソロ(9回)

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

オリックス19安打3ホームラン
ヤクルト15安打3ホームラン

この乱打戦を制し巨人にやられた3タテをヤクルトにやり返す?こと出来ました。

特にTー岡田選手は今日の試合2本のホームランを含む4安打で、この3連戦はホームラン3本、2ベース3本、シングルヒット1本と大活躍です。

この3連戦が始まる前に私は、今のTー岡田選手は現役生活の中で1番状態が良いかもって言いましたが、本当にそうかもしれないですね。

Tー岡田選手は中田選手やおかわり君と違い、筒香選手のように打率もホームランも残せるタイプだと思っていますが、遂にTー岡田選手が覚醒したのかもしれません。

だとしたら、心から嬉しい気持ちでいっぱいですね!

 

今日の試合で他に目立った選手は小谷野選手がデットボールを受けて、途中出場した中島選手です。

今季第1号、2ベース1本、シングル2本の計4安打と素晴らしい活躍です。

最近の中島選手は変なスイングで空振りしたり、う~ん、って所もあったのですが、鋭い打球もあったりで私の中では小谷野選手よりは評価は高かったです。

前回も言いましたが小谷野選手は打率の割りに出塁率が凄く低いですし、ホームランを4本打っていますが長打を打てそうな感じがあまり無いからですね。

 

他に今日2安打以上打った選手をざっと上げると、西野選手2本、糸井選手2本、安達選手2本、山崎選手2本、ディクソン投手2本!(笑)

ディクソン投手は打つ方で2安打3打点と大活躍でしたが、投げる方は7回を11安打5失点とピリッとしませんでした。

この3連戦は打撃陣の調子が上がってきたのは良いですが、先発陣で安定して良いのが松葉投手しかいないのが、今のオリックスの最大の弱点ですね。

昨年の調子を取り戻して欲しい。

 

次は火曜からの中日戦。

チームが浮上して行くにはこのまま勝ちを積み重ねて!ゴー!ゴー!

ではまた^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-交流戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.