【6/4山崎福VS山中】この2試合守護神平野がチームを救う

投稿日:

打線の調子が上がって来た?

 

こんにちは、七咲です^^

前回言いましたが、現在行われているヤクルト3連戦はパ・リーグTVでの放送がないので試合は見れていませんが、勝って嬉しいので書きます!

 

まずは昨日金曜の試合。

オリックス5ー4ヤクルトで勝利!

初回2回と先頭が2ベースで出塁し、私はオススメしない序盤でのノーアウト2塁からのバントで1点ずつを取りましたが、3回裏に一気に3点を取られ逆転されて嫌な流れにもなりましたが、8回表にボクセビック選手と伊藤選手のタイムリーでオリックスの2点リードに。

しかし8回裏に登板した塚原投手の調子が悪く、1点を返され尚もノーアウト満塁と超大ピンチ(>_<)

しかしここでマウンドに上がった平野投手が無失点に抑え、まさに守護神と言った素晴らしい活躍で勝利しました。

 

そして今日の試合結果はこちら。

オ 300011100 6
ヤ 001120000 4

勝 吉田 3勝1S
S 平野 1勝3敗11S
負 山中 2勝4敗

Tー岡田 10号3ラン(1回)
飯原 3号ソロ(4回)
糸井 8号ソロ(7回)

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

初回に好調Tー岡田選手の3ランで幸先の良いスタートになりましたが、久し振りに先発した山崎福也投手が良くなく、同点に追い付かれる展開となってしまいました。
(良くないって言ってもヤフーの一球速報を見て言っているだけですが(^^;)

今日はダメな方の山崎投手でしたが、西投手の防御率5.65、東明投手は6.32ですし、防御率4.15の山崎投手にこれからもチャンスを私は与えて欲しいです。
(この防御率に途中で雨天中止となり、山崎投手がKOされた時の物が含まれていないですけどね)

話を試合に戻して、一時は同点に追い付かれましたが6回には代打中島選手のタイムリー2ベース、7回には糸井選手のソロホームランで点を取り、コーディエ投手、吉田投手、佐藤投手、塚原投手、そして最後は平野投手が失点0のリレーで逃げ切る事が出来ました。

とは言え今日も塚原投手が8回に2アウト1、2塁のピンチを作りましたが、ここで2試合連続回跨ぎの平野投手が見事に抑えてくれた事も大きかった。

 

最近打線が不調でしたがこの2試合は打線が活発でこれからも持続して欲しいですね!

好調小島選手は今日3安打で打率は今だに.386!

それと小谷野選手が今日はスタメンを外れましたが、小谷野選手は打率.256に対して出塁率が.269とかなり悪いです。
なのでちょいちょいスタメンから外していいなと私は思いますね。

 

明日はディクソン投手と原樹里投手。

巨人にやられた3タテをヤクルトにやり返しちゃいましょう!

ではまた^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-交流戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.