【5/17ディクソンVS塩見】投打が噛み合って7ー1で快勝!

投稿日:

明日も勝とうぜ!

 

こんにちは、七咲です^^

まずは新外国人のニュースを。

13年に中日で打率.235ながらホームランを25本打ったマットクラーク選手の獲得を発表しました。

私はオリックスの積極的に補強する姿勢が好きですね(笑)

以前はセリーグと言う事もあって正直私はクラーク選手の印象はあまりないのですが、低打率だけどホームランは多いって日ハムのレアード選手みたいなタイプですよね。

これで外国人枠の争いが更に激しい事になりますが、低いレベルではなく高いレベルでして欲しいですね!

 

それでは今日の試合結果はこちら!

オ 002000230 7
楽 000000100 1

勝 ディクソン 4勝3敗
負 塩見 1勝2敗

ブランコ 1号2ラン(8回)

詳しい結果はこちら「Sportsナビ

 

ディクソン投手は7回を4安打3四球1失点の好投で、序盤コントロールで苦しむ所はありましたが途中から持ち直しましたし、決め球のナックルカーブはかなり相手は打ちづらそうでしたね。

今日みたいなディクソン投手らしい投球が多く出来たら10勝は簡単だと思いますね。

 

打線の方は10安打で7得点とチャンスで効率良く点が取れました。
その内2ベースが5本、ホームランが1本でやっぱり長打の力は大きいですね!

それにブランコ選手が2ベースと四球とホームランの活躍でらしい所を見せてくれました。

ブランコ選手に対して評価の低い人が結構いますが、私は怪我さえしなければ全然活躍出来る選手だと思います。
・・・怪我しなければね( ̄▽ ̄;)

 

明日は松葉投手と則本投手。

松葉投手は今年良い投球が出来ているので明日もその姿を見せて、やはり今年の松葉投手は違うなって思わせて欲しいですね。

そして勝ってこの2連戦は連勝だ!

ではまた(* ̄∇ ̄)ノ

 

さらにひとつになろう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-楽天戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.