【4/2近藤VS大嶺】う~む、厳しい中継ぎ事情

投稿日:

その分先発が頑張るしかない

 

こんにちは^^

早速ですが今日の試合結果はこちら。

 

ロ 000020202 6
オ 000020000 2

勝 大嶺1勝
S 益田1S
負 佐藤2敗

詳しい結果はこちら「Yahoo!スポーツ

 

残念ながら連敗となってしまいました(._.)

近藤大亮投手に代わって先発した近藤投手は5回途中まで投げ、6安打1四球2失点で内容では球の力も結構あり近年では1番状態が良いかもしれません。

しかししかし、今年は本当に中継ぎが厳しい・・・

5回裏に昨日と同じように糸井選手が同点タイムリーを打ったのですが、7回にはこれまた同じように佐藤達也投手が失点してしまいそのまま負けてしまいました。

岸田投手もいまいちピリッとしませんが、それ以上に佐藤投手の方が悪いので佐藤投手のポジションを変えるべきだと思います。

 

ここまで凄く失点する試合が多いですが、それは先発がいまいち踏ん張りきれてないから中継ぎを何人も投げさせる展開になってしまっているからですね。

中継ぎ全体の質をみたら残念ながら他球団より劣ってしまっているのが現状ですが、しかし先発陣は今はまだあまり結果が出ていませんがトップクラスの物をもっているはずなので、この先発が7回位まで投げる展開に持ち込みたいです。

そうすれば8回平野投手、9回コーディエ投手で安定した試合が出来ると思います。

 

そして残念ながら吉田選手が今日は2つの四球を選んだ事もありヒットを打てず、新人開幕連続安打の新記録とはなりませんでした。

しかし記録に並んだ事だけでも素晴らしいですし、これからもファンにロマンを持たせて欲しいですね^^

 

明日は13時からディクソン投手とスタンリッジ投手の先発。

1勝2敗と3敗では大きな差があるのでぜひとも勝利を!

ファイトディクソン!

 

俺のオリックス!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ロッテ戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.