【3/16楽天】中島3安打!ブランコ3ラン!

投稿日:

サトタツはやっぱり心配

 

こんにちは、七咲です^^

今回は3月16日に行われた楽天とのオープン戦を簡単に紹介します。

 

先発は第6の先発を争う近藤一機投手。

5イニングを5安打1四球3奪三振4失点で3本もホームランを打たれてしまいました。

そこそこのストレートの力強さは持っていますが、コントロールがかなりアバウトなのが厳しい所です。
甘いストレートで抑えられるほどの力強さは残念ながらありませんですしね。

近藤投手には申し訳ないですが、福良監督には第6の先発には山崎福也投手を使ってほしい。

 

2番手は小松投手。

1イニングを1四球1奪三振無失点で1軍で使えそう!

3番手は岸田投手。

1イニングを1奪三振で無問題!

1つ飛ばして5番手は大山投手。

1イニングを1安打1四球無失点で1軍には残りそうかな?位の内容には見えました。

 

そして問題の4番手の佐藤達也投手。

1イニングを2安打3四球1奪三振2失点で前回同様不安の残る内容になってしまいました。

今回は140キロ後半のストレートを投げていましたし、前回よりもストレートの力強さはあったと思いますが、1番の問題はコントロール。

ストレートも変化球もなかなかストライクが取れず、このままだとかなり厳しいです。

昨年からそうですが、全盛期と比べてストレートの力強さが落ちてしまっている為、甘いストレートでバンバン抑えるって訳にもいきませんですしね。

平野投手は良いフォークを持っていますが、佐藤投手にはそこまでの変化球はありません。

なので佐藤投手はもっともっとコントロールを良くしないと、昨年より更に成績を落としてしまうかもしれません。

まだ開幕前で調整段階と言っても、どうしても不安の残ってしまう最近の内容です。

こっからビシッ!っと調子が上向く事を祈ります。

 

そして打線の方は13安打4得点でいまいちチャンスで打てませんでしたが、全体的に元気でした。

まずは昨日2安打の中島選手が今日は3安打!

オリックスのキーになるんじゃないかと私が勝手に思っている中島選手が打つと嬉しいですね。

昨日も言いましたが、まだあんまり長打が出そうな感じではありませんが、少し前と比べて確実に良くなっていると思います。

これからに更に期待します!

 

そしてそしてブランコ選手が3ランを含む4打数2安打で実力をアピールしてくれました。

ブランコ選手はこのオープン戦で2度2塁へのヘッドスライディングをしており、「新外国人に負けてたまるか!」って気持ちが伝わってきます。

だから私もなんかブランコ選手が打つと凄い嬉しいんですし、心の中で頑張れ、打つんだ、って応援したくなっちゃうんですよね。

とは言っても、現状新外国人の誰かを落としてブランコ選手を残してほしいかと言われれば凄く難しい問題で・・・
あー!外国人枠のバカヤロー!(笑)

現在この3人のオープン戦の打率が
ボクセビック .423
モレル .346
ブランコ .350

と非常にハイレベルな物になっています。

まぁ、現実的には最初はブランコ選手が落とされる事になるとは思いますが、前にも言いましたがブランコ選手にもチャンスは必ず来ると思うのでその時に打ってほしいです!

 

と言った所で今回はこの辺りで。

以上、あのヘッドスライディングを見て一気にブランコ選手頑張れ!って気持ちが芽生えた七咲でした~(*^ー^)ノ

俺のオリックス!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.