【3/10楽天】Tー岡田ここまで打率.355で今年はひと味違う?

投稿日:

Tには打率にもこだわって
ほしい

 

毎度同じ挨拶ですがこんにちは、七咲です^^

今回は3月10日に行われた楽天とのオープン戦を紹介します。

いつもはパリーグTVで試合を見ているのですが、今回はそこでは放送がなくニコニコで見る事になりました。

しかし、その放送がバックネット裏の少し高い所にある1台のカメラだけでの映像だったので、ピッチャーがどんな球を投げていたかいまいち分かりませんでした(笑)( ̄▽ ̄;)

なんとなく高い球低い球、インコースアウトコースが分かる位でした。

なのでキレがあったかなかったかはよく分かりませんでした(゜_゜;)

まぁまずは試合が見れるだけでも感謝ですね!

昔はオリックス戦ではないラジオで途中経過を聞いて一喜一憂していたんですから。

 

それでは試合の方ですが、先発は佐藤俊一投手。

4イニングを投げ5安打1四球1奪三振2失点。

そして2番手は山崎福也投手。

5イニングを投げ6安打2四球1奪三振1失点。

似たような結果になりましたし、詳しいコントロールやキレは分かりませんが内容も似ているような感じに見えましたね。

特に私がローテーションとして期待している山崎投手が昨年の悪い時のような投球に見えてしまいましたが、開幕までにもう1度は登板があると思うのでその時にピシッと結果を出してローテーションに入ってほしいです。

とは言っても佐藤俊一投手などの他のローテーション候補の中で、パッとした結果を出している人もいないので山崎投手が入る事になると思うんですけどねぇ。

 

打線の方は10安打4得点で、2本打ったのはTー岡田選手と川端選手。

Tー岡田選手はオープン戦ここまでで打率.355、本塁打2本となかなか好調です。

周りの人にTー岡田選手は打率はそこそこ良くても本塁打が少ないと悪いと思われる事が多くて、私はかわいそうだなって昔から少し思っています。

そりゃ私ももっと打って欲しいとは思いますが、前にも言った事がありますけどTー岡田選手は、西武中村選手や日ハム中田選手のタイプとは少し違うと思います。

岡田選手の能力に合っているのは2割5分30本よりも2割8分20本だと、私個人は思っています。

それとホームラン30本打つより3割打つ方が向いていると思うんですけどね。

まぁ、何が言いたいかって言うと周りにホームランばっかりを期待されて、それにTー岡田選手が応えようとしてバッティングを崩してしまうのが、私は嫌だなと。

それでTー岡田選手は長年いまいちパッとしない成績が続いている気が私はします。

・・・・・とは言っていますが、Tー岡田選手には3割30本を打つ可能性を秘めていると思うので、ぜひ両方達成して欲しいとは思っていますけどね!もちろん!

 

私は前にも似たような事を言った事があると思いますが、それは気にしない気にしない(;´∀`)

ってな所で今回はこの辺りで。

読んで下さってありがとうございました!

ではでは~(*^ー^)ノ♪

俺のオリックス!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.