【3/8広島】外国人3人+中島選手の見事な4連打!

投稿日:

コーディエは最速157キロ

 

こんにちは^^

今回は3月8日に行われた広島カープとのオープン戦を紹介します。

前回初出場した糸井選手ですが、今日の試合では出場はありませんでした。
おそらくまだ体調が万全ではないと思うのですが、問題は完治するのかどうかですね。
昨年も足などが悪い状態ながらほぼ試合に出ましたし、完全には治らないけど試合に出られないってほどではないと言う怪我の状態なんでしょうか。

1年間どっしりと3番で好成績を残す糸井選手を期待したいです。

 

それでは今回の先発は東明投手。

5イニングを4安打無四球3失点で、前回と同じく球の力があまりなかったかな?と言う印象ですが、コントロールや変化球の質は昔よりだいぶ成長していると思うので、不安はほとんど感じませんね。
今年も活躍してくれるでしょう!

 

岸田投手は1イニングを1安打無失点で今年で35才になる岸田投手ですが、まだまだ球のキレは健在で見ていて安心感があります。

昨年の中継ぎで1番結果を残したと言ってもいい岸田投手ですが、ひょっとしたら今年も中継ぎで1番の成績を残す存在になるかもしれません。

 

そして中継ぎではなく抑え候補のコーディエ投手は1イニングを2奪三振パーフェクト。

前回は最速156キロでしたが、今回は157キロが出ました。
練習試合の時からどんどん球速が上がっていて、シーズンに入ったら何キロまで出るのか楽しみですね(笑)

コントロールは今までの試合の中で1番悪かったですが、打者がたくさんボール球を振ってくれました。

ポイントはシーズンに入っても今日みたいにボール球を振ってくれるかですね。
振ってくれるならそれだけ球速だけじゃなく力もあると言う事で、大活躍をしてくれるはずです!

 

前回3イニングを無安打無四球に抑えた赤間投手ですが、今日は自分のミスと野手のミスもあって1安打1四球2失点でした。

赤間投手は見た感じの印象はあまりありませんが、良く言うと全体的によくまとまっている感じですね。

海田投手は1イニングを1安打無失点。

個人的な印象では大山投手が弱冠リードかな。

 

打線では4回のボグセビック選手、モレル選手、中島選手、ブランコ選手の4連打で一挙3点をとった攻撃が見事でしたね。

前回打撃にまだ不安があると言った中島選手ですが、3打数2安打と活躍してくれました。

ナカジ~!今年は頼むで~!

 

・・・・なんか投手に比べて野手の紹介がえらい短いですが( ̄▽ ̄;)(笑)
今回はこの辺りで。

ではでは~(*^ー^)ノ♪

 

俺のオリックス!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.