【3/2ロッテ】オープン戦初戦、スタメンはほぼベストメンバーで挑む

投稿日:

京セラで久しぶりの試合

 

こんにちは、七咲です^^

気温も段々と暖かくなっている中、今日3月2日からオリックスのオープン戦がスタートしました。

いや~、もう開幕まで1ヶ月を切っているんですよね。
毎年この時期は私はなんか不思議な感覚になります。

 

それでは試合の方ですが、オリックスのスタメンはこちら。

 

1番 ボグセビック(中)
2番 西野(二)
3番 中島(遊)
4番 モレル(三)
5番 小谷野(一)
6番 ブランコ(指)
7番 Tー岡田(左)
8番 伊藤(補)
9番 駿太(右)
投手 金子

糸井選手がいない事以外は開幕のメンバーでもおかしくないようなスタメンになりました。

開幕してからディクソン投手が先発するまでは外国人野手が3人も十分に考えられますしね。

 

先発の金子投手は3回を1失点で、初回こそちょっと不安定な投球で失点しましたが、まぁ全然問題ないでしょう!

2番手の松葉投手は最初の3イニングは最近にはなかったコントロールの良さで無失点に抑え、内容も素晴らしかったのですが後半の2イニングで悪い所を出して6失点してしまいました。

メンタル的に弱いせいか少し打たれ出すと、どんどん甘い所に投げて連打を打たれるシーンをよく見ます。
今日はひょっとしたらリードの問題もあったかもしれませんが。

スピードや球のキレがあるタイプではないので、とにかく松葉投手に大切なのはコントロール!
これを良くしないとローテーションは厳しいです。

3番手の佐藤達投手は1回を問題なく三者凡退でした。

 

打者ではボグセビック選手が逆方向への先頭打者ホームラン!
逆方向への長打も期待出来そうなバッターだと感じさせてくれました。

モレル選手はヒットは2打席で出なかったものの、2打席ともなかなか良い当たりで本当に活躍出来そうな雰囲気があります。

他に私が印象に残った選手ではタイムリーヒットと3ベースヒットを打った西野選手、練習試合から好調な宮崎選手のヒット、今までバッティングでは目立てていなかった中島選手の上手いヒットですね。

 

試合は4ー7で負けてしまいましたが、ボグセビック選手やモレル選手の本当に活躍しそう感を感じてちょっとニヤニヤしてしまいますね。私は(笑)

そんな所で今回はこの辺で。

ではまた~(*^ー^)

俺のオリックス!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.