【2/25斗山】新外国人が全員当たりかも!

投稿日:

熾烈な外国人の枠争い

 

こんにちは、七咲です^^

今回は2月25日に行われた斗山との練習試合を紹介しようと思います。
日が経つにつれて主力の出番も増えて来てシーズンのワクワクも増していきますね。

 

先発はエース金子投手。
2回をぴっしりと抑え、内容もさすがとしか言えない内容で、怪我さえしなければ間違いなく活躍するでしょう。
頼んだで!大エース!

サイドスローに転向した高木伴投手は1失点したものの、転向して良くなったと思います。
ひょっとしたら1軍に残るかもしれません。

左の大山投手は1回を抑え、現状の中継ぎの左って事を考えると海田投手か大山投手が1軍に入ると思いますが、ひょっとしたら1人もベンチに左がいないって事が今年もあるかもね(^-^;

 

打者では中島選手がスタメンショートに入りました。
何回か守備機会があって多少動きにぎこちなさがあるものの、ある程度打ってくれれば全然ショートで使って問題ないと私は思います。

 

そして今回の注目は何てったって外国人の人達。

実践初登場のモレル選手は2打数2安打で綺麗なセンター返しをみせました。
アベレージタイプの選手で、ポジティブに考えるとマートン選手のような活躍をするかもしれません。

そしてバッティングよりも驚いたのが盗塁を決めた事ですね。
それだけの足がある事もそうですが、こういう盗塁するだけ気持ちが入っている事が嬉しかったです。

 

そしてボクセビック選手も2打数2安打でしかも1本はホームラン。
スイングスピードが早くて結構打つかもしれません。

ボクセビック選手も1つ盗塁をして守備でも解説の仁志さんが誉めていましたし、走攻守でおもしろい存在です。
ただ左投手には苦しみそうな感じを見てて受けます。

 

そして代打から出たブランコ選手は2打数1安打。
昨年は怪我だらけで活躍出来ませんでしたが、怪我さえなければホームランを30本位打っても全然おかしくないと思います。
だって昨年のホームランも凄かったですもん。

 

そしてコーディエ投手も実践初登場。
1回を1安打無失点で抑え見た感想は、やっぱり球が速い!!(笑)
コントロールは悪かったですが、しかしそこまで悪いって程でもなかったですね今日は。
程よくストレートと変化球でストライクが取れれば活躍する可能性はかなり高いと思います。

 

少し調整が遅れているディクソン投手ですが、万全なら外国人枠の1人は間違いないでしょうから問題は残りの3枠ですね。

今日の新外国人3人の活躍を見るとシーズンでもやれそうな気がしますし、ブランコ選手も力はまだまだあると思うので・・・あ~誰になるんだろう、ワクワクします(笑)

これからのオープン戦もみんな活躍をして、一体誰が落ちるんだ状態になれたら良いですね!

では今回はこの辺りで。

ばいちゃ(*^ー^)ノ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ
-, ,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.