【山崎福VS戸村】この暗闇のトンネルから抜け出さなければいけない

更新日:

 

心が苦しい

 

こんにちは^^

開幕から4連敗、1勝、4連敗、1勝、そして現在引き分け1つ挟んで3連敗中のオリックス。

ふたたび4連敗のとなってしまうのか?!

4月12日の試合結果はこちら。

 

オ  003000000  3

楽  100020001x  4

勝  青山  1勝1敗

負  佐藤  1勝2敗

 

  1. 坂口(中左)  4ー1
  2. 平野(二)   4ー2
  3. 糸井(右)   3ー1 1四球 1打点
  4. カラバイヨ(指)4ー0
  5. Tー岡田(左) 4ー1 1打点
  6. 中島(一)   4ー2 1打点
  7. 原(遊)    4ー0
  8. 西野(三)   4ー1
  9. 伊藤(捕)   3ー0

山崎福  4回2/3  5安打  5四球  2奪三振 3失点
榊原 0/3回 2四球
塚原 3回1/3 1安打 1四球 2奪三振
佐藤 2/3回 2安打 2四球 1奪三振 1失点

 

残念ながら本当に残念ながら、3度目の4連敗になってしまいました。

3回表には糸井選手のタイムリー、Tー岡田選手のタイムリー、中島選手のタイムリーと良い感じで得点出来たのですが、それ以外のイニングでは2回表の2アウト2塁が最高のチャンスと、ほぼチャンスを作れませんでした。

 

先発の山崎福投手はコントロールが悪く厳しい内容になってしまいました。

ただ思ったのが今年のオリックスは伊藤捕手の時も山崎捕手の時も、どのピッチャーに対しても変化球でかわそうとする投球が多すぎる気がしました。

それで見極められてカウントが悪くなりより厳しい展開になっているような。

本当に両キャッチャーにそういう傾向があるなら、首脳陣からの指示なんでしょうね。

 

5回裏に2アウト満塁で山崎福投手から榊原投手に変えたのですが、そこでまさかの2者連続の押し出し・・・(._.)

更にオリックスに元気がなくなるような展開になってしまいました。

最近は大事な所で榊原投手を使っていますが、防御率9.00の榊原投手を信頼し過ぎな気がします。

私には防御率1.69の白仁田投手の方がオープン戦の時から内容が良いと感じでいます。

 

そして9回裏には佐藤投手が登板するも・・・・今日も、今日も調子が悪く2アウト満塁から銀次選手にサヨナラを打たれてしまいました。( ´△`)

佐藤投手は平野佳寿投手の時のように、ストレートの威力が多少落ちたと考えた方がいいかもしれません。

本当に残念ですが。

しかし、それでも並以上のストレートである事は間違いないので、上手く活かせるようになって欲しいです!

 

良いニュースはなんと言っても3回1/3を好投した榊原投手ですね!

やっぱりコントロールって凄く大切ですね。

 

しかしだがしかし・・・やっぱり勝ちたい。

自分自身も負けて辛いですが、選手達の辛そうな姿を見るのも本当に辛い。心が締め付けられる感じになります。

この気持ちが緊張感を生みプレーを硬くし、さらに悪い方向へいってしまっている現状です。

頑張れ・・・!

頑張れ!

オリックス!

どんなに弱くてもファンである事に変わりはないけど、やっぱり選手達と一緒に笑顔になりたい!

 

さらにひとつになろう!

そして

輝こう、一緒に!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-楽天戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.