【東明VSチェン】東明&カラバイヨが素晴らしい!だがしかし4年振りの・・・

更新日:

 

とんでもない試合に

 

こんにちは、nanasakiです^^

残念なお知らせからですが、昨日足を痛めたへルマン選手が右太もも裏の肉離れで全治4週間の診断をされました。

けしてそんなに不調でもなかったですし、チームのムードメーカーにもなれる選手なので痛いですが、前を向いていくしかないです!

代わりにカラバイヨ選手が1軍へ。
そして即指名打者3番スタメンに。

思い切った起用ですが、今の凄く流れの悪いオリックスの起爆剤になって欲しい!

先発は東明投手とチェン投手。

初の3連戦勝ち越しなるか?!

結果はこちら。

 

ロ  010000201  4

オ  001020000  3

勝   益田  1勝

S  西野  1敗5S

負  佐藤  1勝1敗

本塁打  福浦1号 2号  カラバイヨ1号

 

  1. 糸井(右)5ー2
  2. 平野(二)5ー1
  3. カラバイヨ(指)2ー2 2四球
  4. 中島(一)4ー0
  5. 竹原(左)2ー1
  6. 坂口(中左)4ー0
  7. 小谷野(三)4ー2
  8. 安達(遊)4ー0
  9. 山崎(捕)3ー1

代左.Tー岡田 2ー0
打.西野 1ー0

東明 8回 4安打 無四球 5奪三振 3失点
佐藤 1回 2安打 2四球 1失点

 

まさかまさかの負けとなってしまいました・・・涙

なぜそう言うのかと言えば、それだけ先発東明が素晴らしかったからです。

コントロールが特に素晴らしく色んな球種でストライクを取れ、球のキレも良かったです。

去年を含めても今までで1番良いボールを投げていたかもしれません。

それ位良かったです。ある選手を除いては・・・

 

まずは2回にほぼ4年振りとなる福浦選手にライトへホームランを打たれましたが、3回に今日1軍即スタメンのカラバイヨ選手が打った瞬間のレフトへ特大ホームランで同点!

そして5回には1アウト満塁からまたしても、カラバイヨ選手がセンターへの2点タイムリーヒットで勝ち越し!

まさに救世主のような活躍でビックリしました。

勝敗に響いてしまったのが、この後の1アウト1、3塁から追加点が取れなかった事ですね・・・(>_<)

そこで凡退したのが中島選手と代打Tー岡田選手ですが、中島選手はホームラン2本目を打っていた頃までは良かったですが、最近は不調ですね(..)

 

追加点は取れなくても勝てる感覚は正直ありました。

それ位今日の東明投手は安心して見ていられました。

だがしかしΣ(´□`;)

7回今江選手が内野安打で出塁してから福浦選手にまたしても・・・ライトポールギリギリの同点2ランを打たれ同点に(T_T)

4年振りのホームランからまたホームランが出るとは・・・確かに打たれた球は数少ない失投ですが・・・本当にとんでもない流れの悪さを感じます。

 

そして9回には前回ナイスピッチングをした佐藤投手ですが、今日も調子が悪く1アウト1、3塁からクルーズ選手にフルカウントからのフォークが山崎捕手でも取れないような高いバウンドになってしまいワイルドピッチでジ・エンド
(。´Д⊂)

 

カラバイヨ選手が救世主的な活躍をし、東明投手も8回を4安打無四球で内容でも全然打たれる気がしなかったのですが、何回も言いますが4年振りの福浦選手に2本打たれるとは。
しかも2ランの時は数少ないランナーが出ている時に・・・くぅ(涙)

 

しかし、我々ファンよりもはるかに選手達の方が辛いと思うので、これからも応援していきましょう!うおー!(笑)

明日は楽天のホームでディクソン投手とレイ投手。

防御率1.29で2敗しているディクソン投手に初勝利を!

 

輝こう、一緒に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ロッテ戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.