【ホーム開幕戦】ディクソンVS上沢、両チーム合わせて6安打の投手戦を制したのは?!

更新日:

 

中々上手く行かない

 

こんにちは^^

4月3日に行われた日ハム戦を紹介します。

ついにホーム京セラドームでの初試合!去年貯金20を作ったホームで今年も良い結果を出したいですね☆

 

そんな中この試合の結果は・・・?!

 

日 000000300  3

オ 100000000  0

勝 上沢2勝

負 ディクソン2敗

本塁打 ハーミッダ1号

 

  1. へルマン      指  4ー1
  2. 平野恵          二  3ー0
  3. 糸井              右  3ー0
  4. 中島              一  4ー0
  5. 坂口              中  3ー0
  6. 小谷野          三  3ー0
  7. Tー岡田      左  2ー1  1四球
  8. 安達              遊  3ー0
  9. 伊藤              捕  2ー0

ディクソン  7回4安打4四球3奪三振3失点
マエストリ 1回無安打1奪三振
古川 1回無安打2奪三振

 

残念ながら負けてしまいました。

初回にへルマン選手がヒット、盗塁、バントで3塁になりそこで糸井選手の犠牲フライで先制したのは幸先が良かったのですが・・・

それ以降1安打しか打てず(>_<)

上沢投手は去年も苦手だったんですが、今年も苦戦しそうです。

 

そして7回にはハーミッダ選手に同点ホームランを打たれた後2アウト2塁になり、中島卓選手のサードゴロで小谷野選手がファーストへ悪送球(T_T)

流れが完全に悪くなった所へ更に西川選手のタイムリーで2点差にされてしまいました。

 

ここまでサード小谷野選手の守備を見てて決して上手いとは思いませんね(^^;

何故にオープン戦の時から全くへルマン選手をサードで使わないのでしょうか。

 

愚痴っぽくなってしまいましたが、沢山のお客さんが入ってくれているし勝ちたかった・・・負けるにしてももうちょっとスッキリした負けが良かった( ̄▽ ̄;)

良い所を言うと前から言っていますが、やっぱりディクソン投手は昨年よりも球の力が上がっていると思いますね。

 

明日はバリントン投手VS大谷投手

大谷投手のストレートをバンバン打ち返してやりましょう!

・・・もうちょっと打線は元気を出してっ!(笑)

 

輝こう、一緒に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日本ハム戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.