開幕はディクソン濃厚!中島3試合連続マルチ以上!

投稿日:

 

中島エンジン全快

 

こんにちは、nanasakiです^^

昨日金子投手の開幕投手があるかもって記事を紹介しましたが、森脇監督が「27日の登板はない。」って明言しました。

これでディクソン投手の開幕が濃厚です。

もちろん金子投手が投げられる状態が1番良かったんですが、ディクソン投手も良い投手なんで私はそんなに残念じゃないですね!

 

それではそのディクソン投手が先発した20日の阪神とのオープン戦を紹介します。

まずは記事からどうぞ!

オープン戦(20日、オリックス5-0阪神、京セラドーム大阪)オリックスは、左膝炎症のブランコ不在で4番に座った中島が2安打と活躍した。五回には左翼フェンス直撃の二塁打で追加点をたたき出し「打とうと思った球をやめずに手が出ている。いいんじゃないですか」と手応えを語った。

14、15日の広島戦で自分の打撃が「小さくなっていた」と感じ、ロングティー打撃で修正を図った。「(開幕まで)あと少しだから。上がってきていると思います」と順調ぶりを強調した。(共同)

森脇監督(2安打1打点の中島に)「時期をにらんで、しっかり逆算してやってくれている」

オリックス・高山投手コーチ(ディクソンに)「フォームが安定しているからこそリリースも安定して、ボールをうまく操れている」

(引用元 サンスポ

 

ブランコ選手ですが前回のオープン戦でサードにスライディングした時に、痛そうにしていたので気にしていたんですが欠場しちゃいましたね。

ただ大した事はなさそうなので開幕は問題ないと思います。

ブランコ選手は中日時代、横浜時代と怪我しがちなんですがその原因は走塁時が多いんですよね~。

あの巨体で一生懸命走るからそうなるんでしょう。今回のスライディングもそうですし。

一生懸命やってくれる事はとっても嬉しい事なんですが、走塁はほどほどにして欲しいです( ̄▽ ̄;)

 

中島選手ですが3安打、3安打、そして今回2安打と素晴らしい!。

長打もでましたし、アウトの内容もライトへ大きなライナー性の当たりで良かったです。

これでオープン戦の打率が.382となり、シーズンの開幕が待ち遠しいですね。

 

ディクソン投手は6回2/3イニング3安打1四球5奪三振無失点。

オープン戦をここまで見ていて昨年よりも安定感があって、良い投球をしている感じがするんですよね。

昨年以上の成績を期待したいです。

任せたぞ開幕投手!

 

マエストリ投手は中継ぎで1回無失点の投球でしたが、外国人枠の問題で使いづらい存在ですよねぇ。

岸田投手、比嘉投手の怪我で中継ぎが手薄になって使いたいんですけどね。

1軍で使うとしたら不調になったバリントン投手か、ヘルマン選手と入れ替えてって感じでしょう。

・・・後は怪我したブランコ選手と入れ替えも(^_^;)

 

開幕が近づきワクワクとドキドキが増して来ました!って所で今回はこの辺りで。

 

輝こう、一緒に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.