黒田投手からブランコ第1号!伊藤にもアクシデントが・・・

投稿日:

 

怪我の連鎖が・・

 

こんにちは、nanasakiです^^

今回は15日に行われた広島とのオープンを紹介します。

まずは残念なニュースから紹介しますが、伊藤選手が試合の打席中に自打球を左スネに当てて途中交代をしました。

当たった所が腫れかなり痛かったらしいですが、打撲らしいので大した事にならなそうで良かったです。

それにしても3日間で吉田投手、小谷野選手、岸田投手、伊藤選手が負傷するとは・・・まるで呪われているようですね(T_T)

投手2名は左脇腹の違和感って所まで一緒ですし(汗)

しかし昨日も言いましたが前向きに行きましょう!

オリックスには良い選手が沢山います!

 

ではではオープン戦の方ですがオリックス6安打、広島13安打で2ー9で負けてしまいました。

14日は広島にオリックスが快勝したのでそのお返しをされてしまいました(^^;

 

先発の前田投手が3回持たず4本のホームランを打たれ9失点でノックアウトされました。

前田投手も先発ローテーション候補の一人でしたが、これで開幕ローテーションに入る事は無くなってしまったでしょう。

シーズン始まってからの復活に期待します!

その後に投げた中山投手、白仁田投手、榊原投手の無失点リレーは良かったですね。

特に白仁田投手と榊原投手はオープン戦まだ自責0なので良いアピールをしています。

 

打線の方は黒田投手からブランコ選手が第1号となる弾丸ライナーホームランを打ちました。

ペーニャ選手のパワーも凄かったですが、ブランコ選手はそれ以上ですね!

現在オリックスは怪我がブームですが、その流れにブランコ選手も乗らない事を祈ります。

 

他に打線で目立った選手は2打線2安打の坂口選手です。

坂口選手はこれでオープン戦打率4割で復活へ向けて頑張っています!

オリックスの外野はTー岡田選手が入るならより激戦区ですが、坂口選手には期待したいです。

 

昔のように3割前後を打つ坂口選手を。

 

輝こう、一緒に。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.