【オープン戦】山崎福6回2安打無四球無失点の好投!

投稿日:

 

ストレートのノビがある

 

こんにちは、nanasakiです^^

今回は12日に行われた楽天とのオープン戦を紹介します。

この試合はドラフト1位山崎福也投手がオープン戦初先発です。

まずは記事からどうぞ。

オリックスのドラフト1位・山崎福(明大)が12日の楽天戦でオープン戦で先発し、テンポの良い投球で6回2安打無失点と好投。山崎福は、「自分らしい投球ができた」と手ごたえをつかんだ様子だった。

1回は、先頭打者の榎本をフルカウントから直球で空振り三振、続く牧田を小谷野の失策で出塁を許したが盗塁死で2死とし、ウィーラーは右飛で抑えた。2回以降もテンポよく抑え、6回にはこの試合初めて得点圏に走者を背負ったが、後続を断った。7回からは2番手の高木にマウンドを譲った。

2月24日に自身初の対外試合となる韓国・斗山戦(清武)との練習試合に4回から登板したが、真っすぐを2本塁打されるなど3回4安打5失点とほろ苦いに投球。今月7日には、春季教育リーグの阪神戦に登板。4回表でノーゲームとなったが、3回無失点だった。

(引用元 スポニチ

 

私は山崎投手の投球を見るのがこの試合初めてだったので楽しみだったのですが、3、4球投げたのを見て「あれ?思ってたよりストレートにノビがある!」って感じました。

ストレートの球速自体は140キロ出るか出ないか位だったんですが、バッターが明らかなボールの高めのストレートを空振りしたのを何回か見てノビがあるのを確信しました。

上の記事にあるように前回の練習試合で結果が出ていなかったので不安があったのですが、今回の試合を見て山崎投手に大きな可能性を感じました。

今回調子が絶好調だったと思うのですが、このストレートのノビをコンスタントに出せたら間違いなくローテーションに入れると思います。

問題はそれが出来るかですね。

それにしても今回の山崎投手の投球には本当に驚かせられました。これからが楽しみです!

 

試合の方は9安打オリックス、2安打楽天で2ー0で勝利しました。

山崎投手の後に投げた高木投手、白仁田投手も無安打無失点の好投でした。

が、やっぱり私には山崎投手の投球がインパクトありましたね。

あのストレートのキレと言うかノビにですね。

 

打線では平野恵一選手、Tー岡田選手、山本選手が2安打や、調整が遅れていた糸井選手もヒットを打って存在感を見せてくれました。

ちょっと心配なのが駿太選手ですね。オープン戦が始まるまでは良いバッティングを見せてくれていたんですが、始まってからは打率.133と結果が出ていないです。

まぁオープン戦で結果を出してシーズンではダメ、オープン戦がダメでシーズンで結果を出す事は良くある事なので実際はそこまで心配はしていませんけどね。

ただ、シーズン通してずっとスタメンでいられるかって所はちょっと不安です。

層が厚いですしね。

 

そんな所で今回はこの辺で。

とにかく山崎投手の今後が気になる試合でした!

私の目が節穴ではない事を祈ります(笑

それでは。

 

輝こう、一緒に。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦, 楽天戦
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.