打線が不調?ディクソンは素晴らしい投球!

投稿日:

 

去年だってオープン戦弱かった

 

こんにちは^^

今回は6日に行われた巨人とのオープンを紹介します。

まずは2ベースを打った中島選手の記事を紹介します。

ここ2試合無安打だったオリックスの中島が、キャンプを含めた実戦で初めて長打を放った。4回2死無走者から内角の直球をうまく左翼線へ打って二塁打とし「ぼちぼちじゃないですか」と話した。

 ここまで2打席限定での試合出場が続いており、まだ調整の段階を踏んでいる。「打てる範囲の球は捉えられているが、まだボール球も振っている」と課題も口にした。 

(引用元 スポニチ

 

試合の方は0ー5で3安打完封負けしてしまいました。

これでオープン戦4試合の内3試合が完封負けですが、ランナーが塁に出るとかなり積極的に走ってアウトになっていますし、まだオープン戦なんで私は大して気にしていません。

今までの経験からでもですね。

 

ピッチャーではディクソン投手が良かったです。直ぐ開幕しても大丈夫そうな位ですね!

マエストリ投手は2回3失点で、コントロールも悪くダメなマエストリ投手が出てしまいました。

中山投手は2回2失点でマエストリ投手ほどでは無かったですが、内容は良くなかったです。

 

この試合はディクソン投手以外に凄い良かったなぁって選手はいませんでしたね~。

まぁこんな時もあるって事で今回はこの辺りで!

 

輝こう、一緒に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オープン戦
-,

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.