【古川秀一】左打者5人全員から三振をゲット!キャンプ情報

投稿日:

 

生き残りをかけて勝負の年

 

今回ご紹介するキャンプ情報はこちら。

 

オリックス宮崎キャンプは8日、シート打撃練習が始まり、6投手がマウンドに上がった。

 昨オフに上手投げからサイドに転向した左腕の古川秀一投手(27)はのべ7人と対戦。堤、西野ら左打者5人からすべて三振を奪った。6年目を迎えたドラ1は、大きな改造で生き残りに必死だ。まずは目に見える結果でアピール。

 森脇監督は「新しいところにトライして、現時点では十分なものを見せてくれている。迷いなく進んでくれたらいい」と評価した。

(引用元 日刊スポーツ

 

ドラフト1位で入団したもののここまで結果を残せず、戦力外候補になってもおかしくない古川投手。

そして今年から左のサイドスローに転向して生き残りにかけています。

 

そんな中キャンプで対戦した左打者5人全員から奪三振を奪うナイスピッチングをみせてくれました。

 

オリックスは左の中継ぎがとっても不足しているので、生まれ変わった古川投手をシーズン中の一軍のマウンドで見せて欲しいですね!

 

 

 

好きやねん、オリックス!

 

今回からJSPORTSやニコニコ動画のキャンプ中継で放送しているミニコーナーの紹介も簡単にしたいと思います。

このコーナーは選手一人が次の選手にメッセージを伝えて、その選手も次の選手にメッセージを伝えていくコーナーです。

 

今日は8日の内容を超簡単に紹介したいと思います。

 

岸田投手から山崎捕手へのメッセージはこちら。

 

 

 

「何でそんなに足おそいん?」

 

 

 

ありがとうございました!

ではまた次回。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.