【佐藤達】265球!気合いの投げ込み

投稿日:

 

向上心!

 

こんにちは^^

今回はこんなキャンプ情報をお届けします。

 

オリックス佐藤達也投手(28)が7日、ブルペンで直球を主体に265球を投げ込んだ。

 2年連続で最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した右腕は疲れた表情を見せながらも「量も質も両方気にしてやっているが、まだあまり力は入れていない」と話した。

 高山投手コーチは「最後はバランスよく投げていた。飛ばしすぎとは感じない」とうなずいた。

(引用元 日刊スポーツ

 

昨日ニコニコ動画でオリックスキャンプの最後の方だけ見たんですが、そこでブルペンで佐藤投手だけが投げていたんですよね。

「あれ?何で佐藤投手だけが投げてるの?」って思ったんですが、後で265球投げた事を知って納得と同時にびっくりしました(笑)

 

私は素人なので練習でこれ位の球数を投げる事がどれ程の事か分かりませんが、単純に肩の負担が心配になってしまいます。

しかし、佐藤投手は今年も沢山の試合数を投げる事を目標としていますし、更なる成長を求めて気持ちの強さが伝わってきますね!

 

マウンドに立てばひょうひょうとした表情でノビのあるストレートをガンガン投げる佐藤投手には、今年も8回の門番として活躍して欲しいです。

 

私の佐藤投手への願いはただ1つです。

「肩壊さないでねっ!」(笑)

 

輝こう、一緒に。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.