【東明大貴】ストレートの威力アップを!

投稿日:

 

2年目で進化出来るか!?

 

nanasakiでございます^^

今回は2013年ドラフト2位の東明大貴投手の紹介です。

ではよく目をパチパチさせている東明投手の1年目の成績はこちら!

 

2014年
試合26  勝5  負7  投球回99回2/3

被安打93  与四球45  奪三振80

防御率3.79

年俸1200万→2200万

 

昨年の開幕戦延長12回裏にサヨナラヒットを打たれてプロデビューをした東明投手。

2軍にいる期間もあまり無かったですし、吉田投手より印象に残っている人も多いと思います。

 

入団時に東明投手はストレートに力があってノビがあるって触れ込みでしたが、私は昨年の投球を見てそこまでストレートの力強さは感じなかったんですよね。

確かにスピードは140キロ後半出ますが、同じ球速位の佐藤投手と比べるとどうしてもかなり見劣りしてしまいます。

まぁ佐藤投手が凄すぎるって事もありますけどね~。

それと平野投手のストレートは少し落ちてしまった感じはありますが、2、3年前のストレートは今の佐藤投手以上だったと私は思います。

 

佐藤投手は1年目そこまで速いとは感じなくて2年目に一気に覚醒したと思っているので、東明投手にもそれを期待したいと思います!

 

それと1年目の成績を見て分かるように、2イニングに1つ位四球を出しているのでそれも課題ですね。

これもストレートの力強さが関係していると思います。

ストレートに力強さがあれば、どんどんストライクゾーンに投げていこう!って気持ちにもなれると思うので結果四球も減るでしょう。

 

さっきも言いましたが東明投手には佐藤投手のように2年目の覚醒を期待したいと思います!

ではまたー!

 

さらにひとつになろう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-戦力について
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.