【原拓也】スーパーサブユーティリティプレイヤー

投稿日:

 

ファースト、セカンド、サード、ショート、内野の救急車

 

こんチクワ、nanasakiです^^

今回は山崎選手とのトレードで西武から加入した原拓也選手の紹介です。

まずは過去5年間の成績の紹介を!

 

2010年
試合103  打率.225  本塁打2  打点17

犠打13  長打率.314  出塁率.330

年俸1400万→2000万

 

2011年
試合104  打率.241  本塁打0  打点12

犠打51  長打率.289  出塁率.303

年俸2000万→3000万

 

2012年
試合86  打率.168  本塁打0  打点3

犠打7  長打率.204  出塁率.275

年俸3000万→3000万

 

2013年
試合67  打率.253  本塁打0  打点8

犠打5  長打率.292  出塁率.320

年俸3000万→2700万

 

2014年
試合120  打率.248  本塁打2  打点15

犠打9  長打率.348  出塁率.307

年俸2700万→3500万

 

 

2013年からオリックスに加入して昨年は120試合出場しました。

途中出場がメインですが、平野選手が怪我した時はセカンドで先発する事もよくありましたね。

内野の層の問題がありますが、ほんとに原選手は貴重な存在ですよね。

 

今年は中島選手、小谷野選手の加入で内野の層は大きくアップしました。

しかし原選手は上記の2名とタイプも違いますし、今年も途中出場の機会は多そうですね。

 

バッティングも昨年打率.248ですがそれ以上に私は存在感があったと思いますし、バッティングフォームが現在楽天の後藤選手に少し似ていて、原選手が打席に立つと後藤選手の事を思い出して、なんかほっこりするんですよね^^

 

ほっこりした所で?今回はこのへんで。

ありがとうございました!

 

では、さらにひとつになろう!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-戦力について
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.