【中島裕之】西武時代の成績を出せるか

投稿日:

 

補強の目玉

 

こんにちはこんばんわ!nanasakiです^^

現在私お腹が減っています。

はい、関係ないですいません。

誠にm(__)m

 

そんなこんなで今回は新戦力の中島裕之選手の紹介です。

今回は西武時代の11年間の通算成績と、AAAとAAの2年間の通算成績を紹介します。

 

西武時代(11年間)

試合1225  打率.302  安打1380

本塁打162  打点738  盗塁141

打席5143  三振874  四球415

 

AAAとAA通算(2年間)

試合175  打率.267  安打171

本塁打10  打点69  盗塁7

打席718  三振149  四球53

 

これが成績になりますが、アメリカ時代はメジャーに上がる事も無かったので良い成績とは言えませんが、西武時代は11年間トータルで打率.302とかなり良い数字だと思います。

 

日本の外国人を見ても分かるように合う合わないはありますし、だからアメリカで結果が出せなかったから日本に帰って来ても結果が出せないって事は無いですね。

ただ、ちょっと不安な気持ちがあるのも事実ですけどね。

しかし、日本であれだけの結果を出していますし、アメリカに行っていたのも2年間だけですし大丈夫でしょう!

 

不安な所は守備がどれだけやれるかですね~。

そもそも、どこを守るのか一番読めない選手です。

セカンドかサードの可能性が高いと私は思いますが、ファーストやブランコ選手がいない時にDHもあると思います。

いや~、でも予想は難しいですねぇ。

 

今年打撃の方では3割20本を期待したいですね!

打順は3番~6番かなぁ。

 

とにかく中島選手がどれだけやれるか楽しみですね(^^)

また次回!

さらにひとつになろう!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-戦力について
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.