鯉の国からやってきた!ブライアン・バリントン

更新日:

 

先発ローテーションに入れるか!?

 

こんにちは、もうほぼ体調万全になったnanasakiです^^

1週間位体調悪かったんですが、健康って本当に大切にですね。

怪我しながらもプレーする選手の大変さを少しは理解出来た気がします。

 

今回紹介するのは広島カープから新加入したブライアン・バリントン選手です。

まずは広島時代の4年間の成績はこちら。

 

2011年
試合30  勝13  負11  投球回204回1/3

被安打183  与四球43  奪三振136

防御率2.42  年俸5200万→1億3400万

 

2012年
試合29  勝7  負14  投球回175回2/3

被安打166  与四球44  奪三振137

防御率3.23  年俸1億3400万→1億2500万

 

2013年
試合28  勝11  負9  投球回172回2/3

被安打154  与四球41  奪三振117

防御率3.23  年俸1億2500万→1億3900万

 

2014年
試合23  勝9  負8  投球回131回2/3

被安打145  与四球32  奪三振85

防御率4.58  年俸1億3900万→1億5000万

 

 

これが過去4年間の成績ですが、2011年~2013年は良い成績を残していますが昨年が防御率4.58とあまり良い成績とは言えないですね。

今のオリックスでは昨年の成績では1年通して先発ローテーションに入るのは厳しいと思います。

へルマン選手と似ている部分がありますが、2、3年前の成績が残せるかがポイントでしょう。

防御率3.23なら十分先発ローテーションに入れますよね。

 

ディクソン投手は身長195cm

バリントン投手は身長193cm

この高身長の二人がローテーションに入るか注目ですね!

 

それではまた次回!

 

さらにひとつになろう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-戦力について
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.