近鉄戦士!坂口 智隆

投稿日:

 復活すれば優勝へ大接近だ!

 

ども!nanasakiです^^

今回は数少ない近鉄出身坂口選手の紹介です。

現在オリックスにいるもう1人の近鉄出身の現役選手は今年育生枠の近藤投手です。

 

ちなみにブルーウェーブ選手は他チーム合わせて、平野恵一選手、谷選手、後藤選手、中嶋選手、イチロー選手だけになってしまいました。

でもみんな凄い選手ですよね~

中嶋選手はもうほとんどコーチですが(笑

 

話を戻して現在30才坂口選手のここ5年間の成績はこちら

 

2010年
試合138  打率.308  本塁打5  打点50

安打172  長打率.427  出塁率.371

年棒6500万→1億

 

2011年
試合144  打率.297  本塁打3  打点45

安打175  長打率.369  出塁率.359

年棒1億→1億3500万

 

2012年
試合40  打率.228  本塁打0  打点8

安打36  長打率.253  出塁率.252

年棒1億3500万→1億1500万

 

2013年
試合97  打率.230  本塁打3  打点24

安打88  長打率.313  出塁率.309

年棒1億1500万→9000万

 

2014年
試合122  打率.235  本塁打2  打点40

安打76  長打率.300  出塁率.336

年棒9000万→7500万

 

これが最近5年間の成績ですが、2012年巨人戦の守備でセンター前に落ちそうな打球に飛び込んだ時に、右肩を怪我したシーンは今でも忘れられませんねぇ・・・パソコンで試合見てましたが。

 

2008年から2011年まで4年連続でゴールデングラブを獲得する位守備が素晴らしいんですがあの肩の怪我以降、素人の私が見ても明らかに分かる位に送球の力強さが落ちてしまっていますし、打撃にも大きく影響してしまっているんでしょう。

 

しかし!去年は76安打ながらも40打点と勝負強さを見せてくれましたし、出塁率も.336で、2011年の.359とそこまで大きく変わらない数字を残しました。

本人は色々悩み試行錯誤していると思いますが、私は坂口選手の更なる復活を待っています!

去年T-岡田選手が復活して2位になったように、坂口選手がそうなればオリックスの優勝へかなり近付くはずです!

 

待ってるで坂口!

 

さらにひとつになろ~~!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-戦力について
-

Copyright© プロ野球オリックスバファローズ応援ブログ魂! 〜おりたま〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.